【2月4日立春に行く、富士山本宮浅間大社・三島大社めぐり】

【2022年2月4日立春に行く、富士山本宮浅間大社・三島大社めぐり】催行いたします

「立春」という言葉は、みなさんよくご存じだと思います。

2月3日の節分の後、2月4日が立春になります。

 

節分は、季節の分かれ目。

旧暦では年末ということで、

鬼は外、で祓い、

福は内、で福を呼び込みます。

その後、立春から新年が始まるという感じですね。

年賀状にはよく「迎春」と書かれていますが、本当はこの立春が「迎春」です。

 

というわけで、改めて新年にふさわしい神社をめぐるツアーを企画しました。

まずは富士山をご神体とする「富士山本宮浅間大社」。

全国に1,300余ある浅間神社の総本宮です。

 

 

 

ご祭神は、美の象徴として知られる木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)。

安産や縁結びなどにご利益があり、女性のパワースポットめぐりにぴったりな場所です。

「縁結び」というと恋愛とか結婚を連想しますが、人とのご縁はそれだけではありません。

人生は人とのご縁ですべてが運ばれていきますからね。

迎春にぴったりの場所でもあります。

続いて向かうのは

伊豆国(いずのくに)一ノ宮・伊豆国総社である「三嶋大社」

 

伊豆国とは、かつて日本の地方行政区分だった令制国の1つで、現代でいうと「静岡県伊豆半島」「東京都伊豆諸島」が相当する地域になります。

ある地域の中でもっとも社格の高いとされる神社が“一ノ宮”ですから、

伊豆の中で一番格式の高い神社は、三嶋大社ということになるわけですね。

御利益としては三嶋大社の主祭神は、一般的に恵比寿様として親しまれている大山祇命(おおやまつみのみこと)。

福徳の神として知られ、「家門繁栄」「商売繁盛」のご利益があるとされています。

さらに、三嶋大社では厄除け効果も期待されているそうです。

 

富士山本宮浅間大社も三嶋大社も一之宮ですから、どちらともご利益はオールマイティだと思います。

このツアーに同行してくれるのはパワースポットアドバイザーのhiroshiさん。

こちらに登場しています↓

 

 

hiroshiさんはこの三嶋大社が大好きだそうで、一般的にはあまり知られていない特別なパワースポットを教えてくれますよ。

ぜひ立春にふさわしいこのパワースポットを私たちと一緒にめぐりましょう。


【2022年2月4日立春に行く、富士山本宮浅間大社・三島大社めぐり】
 
《集合・出発》大宮駅付近8時(大宮駅到着、解散は19時頃の予定)
《参加費》15000円(ランチ代は別途)
《募集》4名様
 

 

*ご参加にあたって

自動車にて長時間の移動となりますので「密」を避けたい方、

昼食は会食となりますので、「会食」を避けたい方はご遠慮くださいませ

 

お申込みはお申込み専用フォームがございます

★お申込みフォームはこちら

では、お申し込みお待ちしております。

 

ページ上部へ